本文へ移動

会社沿革

会社沿革

これまでの歩み

1952年03月
東京都大田区に自動車部品並びにキャップスクリューネジ製造会社を創業
1971年02月
神奈川県相模原市に工場を移転、法人名 相模工業株式会社を設立
1985年08月
生産品目多様化に伴い、社名を株式会社サガミに変更
1994年03月
形状記憶合金加工及び研究に着手
1995年12月
形状記憶合金線 先端球状加工成る 医療用ワイヤー等に使用される
1997年07月
形状記憶合金コイリング加工技術完成、量産開始
2001年01月
医療用コードレス小型遠心分離機の開発に着手
2003年11月
医療機器製造販売業及び製造業許可を取得
2003年12月
郵送検診用遠心機完成、OEMにて生産開始
2004年10月
コードレス電池式遠心機 3種を販売開始
2006年01
小型遠心分離機の集大成AC/DC兼用機器の開発着手
2007年01月
小型遠心分離機の名称を「AcNo」と命名 特許庁より商標登録を得る
2007年06月
AC/DC兼用小型遠心分離機アクノプラス完成 販売開始
2008年02月
医療機器メーカー検査装置の付属機器として小型遠心機緊急停止装置開発に着手
2009年01月
緊急停止装置付き小型遠心分離機完成、OEMにて生産開始
2013年04月
横浜市鶴見区本社工場にて形状記憶合金スプリング一貫生産開始
2020年07月
横浜市鶴見区本社工場にて形状記憶合金(超弾性合金)一貫生産を開始

株式会社サガミ
〒230-0011
神奈川県横浜市鶴見区上末吉
3丁目3番30号
TEL.045-582-2601
 FAX.045-575-5962


1.形状記憶合金の製造
2.小型遠心分離機製造


■医療機器製造販売業
■医療機器製造業



TOPへ戻る